ベンツを売却の時の車種別買取相場参考 | ベンツ買取ナビ ネット 査定 メルセデスベンツ AMG 買取査定専門店 マリオットマーキーズ

輸入車整備マリオットマーキーズ

メルセデスベンツ・AMG買取専門 > メルセデスベンツ・AMG買取ブログ

【ベンツ買取ナビ】買取相場や売却 査定

緊急事態宣言が解除され経済も動き始め、コロナ騒動も一旦落ち着いたと思いきや、またまた感染者が増えてきている状況ではあります・・・。
そんな中ではありますが自動車業界も自粛疲れなのか中古車市場もかなりの勢いで動き始めました。

おかげさまで輸入車の販売購入から整備、買取査定のお問い合わせをいただいております。

with コロナ ということでマスク着用・ソーシャルディスタンスは保ちながらになりますが、ベンツの買取査定日々行っております。
ベンツ買取ナビ(マリオットマーキーズ)でも従来通り実車査定前の電話やメール、LINEでの査定無料で可能です。

今回は気になるベンツ買取の現状を踏まえ査定の基本をまとめたいと思います。
もし、ベンツ・AMGをお売りの方はぜひご参考下さい。

歴史あるメルセデスベンツ

自動車の元祖、BMWやポルシェと並びドイツ車・高級車の代名詞的存在でもあるメルセデスベンツ。
1900年代初頭自動車が珍しかった時代から高級セダンの製造、
現在のAクラスやCクラスを始めとした大衆車や4駆モデル、
そして先には電気自動車の製造と自動車の歴史とともに歩んできたメルセデスベンツは現在も進化しています。

古くから自動車レースにも参戦しており、そこで培った耐久性、性能から信頼性を向上してきました。
チューンドメーカーAMGも傘下に加え、AMG GTや各AMGグレードというさらなるブランド力を誇るハイパフォーマンスモデルも開発しています。

また安全面でも衝撃吸収構造ボディや3点式シートベルト、ABS、ESP、ブレーキアシストなどもメルセデスベンツの安全技術として知られています。

メルセデスベンツの公式ストーリー

幅広い車種

2020年代には輸入車販売部門でも、Cクラスがランキング上位にあり、SUVの世界的人気からGLA、GLCなどのコンパクトSUVモデルも追加されています。
コンパクトカーから高級セダン、ステーションワゴン、SUV、スポーツカーまで展開し幅広い客層に応えるラインナップになっています。

ベンツ買取POINT

メルセデスベンツを含めた自動車の査定に置いて、まず重要なのは単純なところですが「壊れていないか」です。
次に、「走行距離」&「年式」、ボディのキズ、ボディカラー、内装のきれいさ、メンテナンスをしているか、記録簿等付属品があるかになります。

歴史があり希少性があるけど、動かない・・・等のヴィンテージはまた別の見方の査定が必要です。
修理が難しい場合はや修理金額が査定額を上回ってしまう・・・残念ながら廃車という選択肢もあります。

ちゃんと車として機能する上での査定が基本になります。

モデルチェンジ

自動車はメルセデスベンツに限らず工業製品にはモデルチェンジがあります。
人気車種は4年ほどでもマイナーチェンジがあり、仕様や価格が変わります。
不人気等様々な都合から消えてしまうモデルもあります。

買取の現状では、やはり新しい物の方が人気がありますので、「もう手に入らない」としても旧モデルは安くなる傾向にあります。
リセールを考えるとモデルチェンジ情報も加味するのもポイントです。

年度

会社の年度末(3月)などにセールを行う自動車屋もありますが、リセール時ポイントなのは年末です。
モデルチェンジと同じく登録年が新しい方が価値があります。

ベンツ買取の現状

現在のメルセデスベンツの買取において、仕入れ市場となる業者間オークション価格が大変重要な要素になります。
オークションは出品情報から、業者が仕入れを検討してセリを行い価格が決まります。

過去の落札相場から、あまりに安い場合は期待した買取査定額が付かないことになります。
逆に人気の車種や市場にない車は、もちろん高い値段が付く場合があります。

ベンツ買取 一括査定

ネット上には一度の申し込みで複数業者に査定依頼をする一括査定システムがあります。
一度に情報を回し、業者に競わせて一番高い業者に売ることができるという仕組みですが、依頼をすると営業電話が朝から晩まで多くかかってくるという声を利用したお客様からいただいています。

弊社は一括査定には参加していない業者です。
ご連絡することはあっても夜や朝など何度も電話をかけることはいたしません。
売却はまだ先だけど価格が気になるお客様でもお気軽にお問い合わせください。

ベンツの買取価格高くなる場合

当然ではありますが、新しい車、走行距離が短い車、人気カラーのオブシディアンブラックやダイヤモンドホワイトが高くなります。最近ではマットカラーも人気です。
さらにオプションが多いほど車の価値があがります。

古くてもダイムラー&クライスラー前のメルセデスベンツで程度の良い物は人気があり高い値段を期待できる場合があります。
また輸出で人気の車種も高価買取の期待ができます。

ベンツ車種別 参考 買取相場価格(2020 5月)

Gクラス 買取相場(高価買取)

人気のGクラス(ゲレンデヴァーゲン)、専用ページを用意しています。
こちらもご覧ください。

https://benz-navi.jp/benz_g_class/

Sクラス 買取相場(高価買取)

弊社の得意とするセダンタイプ。
Sクラス専用ページもご覧ください。

https://benz-navi.jp/benz_s_class/

Eクラス(セダン) 買取相場

メルセデスベンツを代表するミドルサイズセダンです。
セダンをメインにステーションワゴン、クーペ、ハイブリッド、AMGグレードと幅広い車種があります。

3代目W211型 2002~2009 ~90万円
4代目W212型 2009~2016 40~350万円
5代目W213型 2016~2020 273~740万円

Aクラス 買取相場

元々は1997年、燃料電池コンセプトカーから開発されたコンパクトタイプの車両がAクラスです。
当時メルセデスベンツと言えばセダンタイプでしたので、Aから始まる小さめなベンツは新しい時代の流れを予感させました。

特徴的な構造を持っており、メンテナンス泣かせの車でもありました。
現在モデルチェンジを経てもメルセデスベンツファミリーの一番小さな車両としてラインナップされています。
2018年にはMBUX(対話型操作システム)も搭載されたスモールセダンタイプが登場しました。

2代目W169型 2004年~2013年モデル ~55万円
3代目W176型 2012年~2018年モデル 45~690万円
4代目W177型 2018年~モデル 220~420万円

セダン V177型 2019~年モデル 320万円~

Bクラス 買取相場

メルセデスベンツAクラスを一回り大きくしたサイズの5ドアハッチバックのモデルがBクラスです。
コンパクトで日常で使いやすいモデルではありますが、内装はメルセデスベンツファミリーのラグジュアリーな質感を備えています。

W245型 2005年~2012年モデル ~57万円
W246型 2012年~2019年モデル 40~310万円
W247 2019年~モデル 320~460万円

Cクラス セダン 買取相場

国内、世界共にも多くの台数を販売しているコンパクトセダンCクラス。
使いやすいモデルのため走行距離が延びれば、メルセデスベンツの中でも高額はとはならない車種ではありますが、最高級グレードのAMGは新車価格1000万を超える高性能車です。
ステーションワゴンやクーペタイプ、4輪駆動モデルも揃え、下位グレードでも低走行車は人気が高いです。

W203 2000年~2007年モデル ~120万円
W204 2007年~2014年モデル 10~180万円
W205 2014年~モデル 145万円~

Cクラス クーペ 買取相場

C204 2011年~2016年モデル 43~160万円
C205 2016年~モデル 150~470万円

Cクラス ステーションワゴン 買取相場

S203 2001年~2008年モデル ~43万円
S204 2008年~2014年モデル 10~134万円
S205 2014年~モデル 120万円~

CLA 買取相場

Aクラス、Bクラス、GLAとプラットフォームを共有するクーペとセダンの中間のような形状のコンパクトモデルがCLAです。
人気はある車ですので低走行車は高価買取が期待できます。

C117 2013年~2019年モデル 50~310万円
C118 2019年~モデル 420~520万円

CLS 買取相場

リアの形状が特徴的なコンパクト・ラグジュアリー・クーペ(CLS)です。
ステーションワゴンやハッチバックともとれる独特のボディ形状は、BMWの6シリーズ、アウディのA7などと競合する車種となっており、コンパクトよりEセグメントのミドルサイズセダンになっています。

歴代にわたって流れるようなクーペの曲線が高級感を醸し出すデザインが特徴です。
2018年モデルチェンジし、シャープなヘッドライトが印象的な他モデルと共通の新しいデザインになりました。

W219 2005年~2011年モデル 10万円~80万円
C218 2011年~2019年モデル 78万円~
C257 2019年~モデル 520万円~869万円

GLA 買取相場

街乗りコンパクトSUVがGLAです。
2輪FFモデルと4輪駆動モデルがありましたが、2020年モデルチェンジし、現在(2020年)は4輪駆動モデルのみとなっています。

X156 2014年~モデル 74万円~460万円

GLC(X253) 買取相場

コンパクトサイズのSUVがGLCです。スポーティなクーペタイプもあります。
新車価格は30万円ほどクーペモデルが高いのですが、どちらが人気ということはなくブランドのエントリーモデルとしてどちらも人気があります。

2016年~モデル 230~670万円

GLCクーペ(C253) 買取相場

2017年~モデル 350~680万円

GLE 買取相場

ポルシェカイエンなどのSUVと競合するメルセデスベンツのミドルサイズSUVがGLEです。
GLCと同じくクーペモデルがあります。

C292クーペ 2016年~モデル 380万円~810万円
W166 2015年モデル 360万円~670万円
W167 2019年モデル 790万円~

GLS 買取相場

アメリカ生産のフルサイズSUVがGLSです。
市場にも多くはなくリセールバリューは高めですが、大きさや左ハンドル等、乗る人を選ぶ車種ではあります。

X164 2006年~2012年モデル 65万円~480万円
X166 2016年モデル 450万円~1500万円

SL 買取相場

古くは歴史的な名車「300SL ロードスター」の後継に当たるオープンカーがSLです。
スポーティなオープンカーはフェラーリなどの高級ブランドにも一般的ですが、メルセデスベンツの場合は走りだけではなく、扱いやすさ、電子デバイスの統一化、収納もちゃんとついていたりと使い勝手が非常に良い印象です。

R230 2001年~2011年モデル 57万円~320万円
R231 2012年~モデル 276万円~890万円

Vクラス 買取相場

ワンボックス バンがVクラスです。
業務用の働く車でしたが、国産ミニバンの影響かファミリーカーとしてもモデルチェンジしてきました。
価格は高く希少性はある物の、やはり国産ミニバンの人気には勝てず乗る人を選ぶ車ではあります。
質感はメルセデスベンツらしい質感で、基本的にディーゼルエンジンを搭載しています。

2006年モデル ~210万円
2015年モデル 290万円~

ベンツの買取 査定はぜひベンツ買取ナビへ

販売もしている弊社へ是非

カスタム車もOK

無料査定で価格を必ずお伝えします

ご来店が難しい昨今ですが、まずはお問い合わせください!

電話で査定
MAIL
LINE査定